松山市議会議員 太田ゆきのぶBLOG

2019年05月

本日は、愛媛大学で開催されました、全世代型防災教育の共同記者発表に参加しました。

愛媛大学、松山市、東京大学の連携協定を軸に、全世代型防災教育の取り組みが始まります。

小中高生や教職員、企業や地域など、対象に応じた防災教育を実践し、全世代に切れ目なく防災リーダーを育成する取り組みです。

防災士議員として、全力で応援してまいりたいと思います。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender





本日は、DPI(障害者インターナショナル)日本会議の全国集会が、松山コミセンで開催され、山本博司参議院議員と共に、来賓として参加させていただきました。
FullSizeRender


午前中、東京から松山へ移動。

夜は久しぶりの支部会を開催しました。

昨日、東京で開催の"山本博司君を励ます会"の状況や、山本博司議員の実績等について、秘書時代のことも含めお話しました。

また今日の支部会には、自民党の「らくさぶろう」さんが挨拶に来られました。

「らくさぶろう」さんの本名は私と同じ「幸伸  ゆきのぶ」です。

また、奥様の旧姓が「おおた」とのことで、不思議なご縁を感じます。

教育問題にも真剣に取り組む「らくさぶろう」さん。

何としても大勝利していただきたいと思います。
FullSizeRender
IMG_4500

今日は参議院議員会館にて勉強。

厚生労働省の担当者より、高齢者に関する施策について説明いただきました。 

6月議会に向けしっかり取り組んでまいりたいと思います。
FullSizeRender

午前中は、参院選挙対策で八幡浜市へ。
今週は八幡浜へ4日間通いました。

午後からは、お世話になっている方のお誘いで、総合福祉センターで開催の、子どもの放課後を考えるイベントに参加。途中退席し、消防団の中継訓練に参加しました。

明日の夕方からは東京へ出張です。毎日非常に忙しい状況ですが、日々全力を尽くしてまいりたいと思います。
FullSizeRender
FullSizeRender


午前中は、市長のタウンミーティングへ。

午後からは、日本防災士会 愛媛県支部の年度総会に参加。

県支部は、一昨年の設立以来、防災研修や啓発活動、福祉施設の防災指導、豪雨災害支援など、地域防災のため頑張ってまいりました。

総会後の防災講演では、熊本地震で、自らも被災者でありながら、被災者支援に尽力されてきた、防災士であり、元熊本市議の小池洋恵さんのお話を拝聴しました。

現場のリアルな話に、防災士として、議員として、どうしていくのか考えさせられると共に、大変勉強になりました。

これからも、防災士として、議員として、地域防災力の強化のために何ができるのか、日々悩みつつ、努力を尽くしてまいりたいと思います。
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_4422
FullSizeRender

5月19日日曜日。

今日は"余土地区大運動会"が盛大に開催されました。

地域の繋がりが深まるよう、毎年の恒例行事として開催され、今年で第42回目となります。

私も昨日の準備、今日は来賓・演目参加・準備係役員等として参加しました。

地元の余戸中は、地域の皆様の頑張りで、準優勝という素晴らしい結果でした。

地域防災力をはじめ、様々な面で、地域コミュニティ力の向上がますます大切であります。

地元議員として、地域の発展のため、地域防災力向上のため、一所懸命に努力をしてまいりたいと思います。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

今日は、清水尚美議員と共に、地元地域のがん経験者の皆様と意見交換。

3月議会で成立した、松山市がん対策推進条例について説明しました。

皆様、がん罹患後のご苦労が多いようです。

がん経験者の議員の一人として、がんサバイバーの皆様への支援など、具体的施策が前進するよう、全力を尽くしてまいります。FullSizeRender

朝は、地元高齢クラブ連合会の、グランドゴルフ大会で来賓あいさつ。

午後からは、愛媛大学防災情報研究センター主催の国際防災フォーラムへ。ネパールの元教育大臣、市長・副市長、前ネパール特命全権大使、防災士の松山市議8名、行政関係者等が参加し、愛媛大学で開催されました。

2015年に発生した、ネパール大地震では、8500人もの犠牲者が出ており、防災対策が国の重要な課題となっています。

今日のフォーラムでは、ネパールの現状や松山市の防災対策を学ぶと共に、本市とネパールの防災連携の可能性などについて意見交換をしました。私もパネラーとして参加しました。

グランドゴルフ大会
FullSizeRender
FullSizeRender
以下 国際防災フォーラム
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
ガンガラル元教育大臣、小川前ネパール全権大使と記念撮影
FullSizeRender
FullSizeRender




⭐️摂食障害の理解拡大を目指して❗️

今日は、松山市にある摂食障害の自助グループ「リボンの会(鈴木代表)」の方々と共に、教育委員会を訪問しました。

摂食障害とは、日常生活の中で耐えきれないほどのストレスなど、様々なことが原因となり、

拒食や過食、食べては吐く、下剤の乱用、他人の前ではごはんをたべられないといった、「食べる」という行為に支障をきたし、死亡率も高い病気だそうです。

患者数は全国で約24000人以上おり、中学生でもクラスに1人ぐらいはいると言われています。

女性に多く、悩んでいても周囲の理解が低いため、打ち明けられない状況があり、ますます深刻な課題となっています。

今日は、摂食障害に対する正しい理解や知識が広がるよう、啓発活動のお願いに行きました。

3月の議会質問でも取り上げ、市内の全小中学校に啓発ポスターを掲示いただくなど、啓発活動を進めていただき始めました。

摂食障害の皆様の命を守るため、今後も啓発活動の推進に全力を尽くしてまいりたいと思います。
FullSizeRender
FullSizeRender



今日は兵庫県まわり。夜は実家へ。母や兄夫妻と久しぶりに食事をしました。母の認知症も少し進んでるいるようです。ご苦労をかけている義理の姉には大変お世話になり、本当に感謝です。
IMG_4242

昨日より久しぶりの関西へ。

今日4日は、以前勤めていました、第一高等学院  奈良校時代の生徒に会いに、奈良県橿原市に行きました。

学院を退職して十数年経ちますが、今でも時折相談にのってます。

社会の生きづらさの中で、悩み苦しんでいるようですが、様々な話しができ、前向きな笑顔が出て少し安心しました。

今の悩み苦しんだ経験を、人生の肥やしにして、大きく成長できるよう、応援してまいりたいと思います。
明日からは、兵庫県です。
FullSizeRender


令和元年5月2日木曜日。

令和に入り、初めての街頭演説を地元で行いました。今日は、多くの方にお手を振っていただき本当に感謝です。

新時代、新たな決意で、市民の皆様の課題解決のため、地域の発展のため、一所懸命に努力をしてまいります。

皆様のご指導ご鞭撻をどうかよろしくお願い申し上げます。
FullSizeRender

このページのトップヘ