松山市議会議員 太田ゆきのぶBLOG

2017年11月

11月30日木曜日。
松山市議会では、今日から一般質問が始まりました。公明党から今日は、清水議員が質問。明日は山瀬議員、来週4日月曜日は、私、太田と長野議員が質問します。応援をよろしくお願い申し上げます。頑張ります。

11月29日水曜日。
今日は公明党松山西支部の支部会を開催しました。
東京の党本部より、IT宣伝統括部の徳水さんに来ていただき、SNS研修をしていただきました。
来年の決戦に向け頑張ってまいります。

11月26日日曜日。
今日は、地元余土地区まちづくり協議会の10周年記念式典に出席。この地域にお世話になり、まだ4年足らずですが、地域の発展ために全力で頑張ってまいりたいと思います。
終了後は、えひめ県難聴者連合会(みみの会)の会合に参加。「聴覚障がい者の防災対策」とのテーマで、講演をさせていただきました。
今年デフリンピックトルコ大会に参加した、谷岡選手も、素晴らしいお話しされ感動しました。これからのご活躍を祈っています。

11月24日金曜日。
本日より松山市議会12月定例会が開会しました。
12月4日10時に14回目の一般質問で登壇します。
市民の皆様からいただいた課題を中心に質問します。
今日は本会議終了後、野志市長に公明党会派として、30年度の政策提言を行いました。

11月22日水曜日。
今日は朝の街頭演説でスタート❗️
12月議会への決意、がん対策推進条例、防災減災対策など、様々なお話しをしました。
来年4月の決戦に向け、全力で頑張ってまいります‼️

11月21日火曜日。
今日は愛媛県庁にて、愛媛県難病等患者団体連絡協議会の要望会が開催。パーキンソン病友の会愛媛県支部の副支部長として、中支部長と共に参加しました。

11月20日月曜日。
午前中は県立中央病院で、8月の手術後初めての定期健診。経過は順調とのこと。5年間の経過観察が続きます。
午後は県庁にて、難聴者連合会(みみの会)の要望についての回答の説明会に同席。県の障がい福祉課と様々な意見交換をしました。
夜は手話サークル椿の会へ。久しぶりにお会いした、ろう者の皆さまと記念撮影。手話の普及に頑張ってまいりたいと思います。

11月18日土曜日。
午前中、松山市駅前で開催されました、赤い羽根共同募金の活動に、愛媛県難病等患者団体連絡協議会として参加しました。ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
夕方は町なかサロンを清水議員、岡議員と共に訪問。「松山市がん対策推進条例」の件で、NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会の松本理事長と意見交換。
様々な課題が明確になり大変勉強になりました。年度内の制定に向け全力で取り組んでまいります。

11月17日金曜日。
今日は、地元の余土地区高齢クラブ連合会主催の芸能大会に来賓として参加させていただき、挨拶ならびに一曲歌わせていただきました。皆さまのますますのご健康ご長寿を思いながら、松山千春さんの「大空と大地の中で」を歌いました。
終了後は12月議会の議案説明会、会派打ち合わせ、都市企業委員会の閉会中委員会でした。14回目の一般質問に全力で取り組んでまいりたいと思います。

11月15日水曜日。
今日は、様々な依存症者の回復ケア施設「えひめダルク」支援会の会議を、愛媛県心と体の健康センターで開催。来年3月の開設1周年フォーラムについて、ダルクの村上代表と支援会のメンバーで協議しました。
夜は地元余戸で開催されました、防災研修会に参加。講師は、我が日本防災士会愛媛県支部の顧問でもある、愛媛大学防災情報研究センターの矢田部先生でした。

11月13日月曜日。朝一番の飛行機で東京へ。
今日は、地元の松山市余戸の社会福祉法人あゆみ学園の森理事長と国会を訪問。参議院議員山本博司議員と共に、内閣府より制度について勉強させていただきました。
終了後は文科省、国交省より様々な課題について勉強させていただきました。12月議会に向けしっかり頑張ってまいります。

11月12日日曜日。
今日は早朝より、手話サークル椿の会で徳島県祖谷のかずら橋に行きました。ろう者15人、健聴者18人が参加。大変有意義な交流旅行でした。
今後も、ろう者の皆様との交流を大切にし、手話の普及や理解が広がる環境づくりに努力してまいりたいと思います。手話言語条例制定に向け全力で取り組みます。

11月11日土曜日。
今日は地元余戸の自主防災組織主催の防災訓練が、さくら小学校で開催されました❗️
今日は消防団員として参加し、応急担架のコーナーを担当しました。

11月10日金曜日。
余土地区の高齢クラブ連合会主催のグランドゴルフ大会で挨拶をさせていただきました。今年病気になった経験を踏まえ、健康の大切さについてお話ししました。
午後からは、愛媛県難病等患者団体連絡協議会主催の学習会に参加。障がい者の災害対策等に取り組んでいる、NPOゆめ風基金の八幡事務局長の講演を拝聴しました。
夕方はがん対策推進条例の制定の専門部会。夜は消防団班長として、消防共済の継続案内で地域を回りました。

11月7日火曜日。
今日は、お世話になっている皆様との懇談会に参加させていただき、ご挨拶させて頂きました。日々感謝を忘れず全力で頑張ってまいります。皆様と笑顔で記念撮影❗️

11月5日日曜日。
午前中、松山市の北条地域で開催されたました「愛媛県総合防災訓練」に、日本防災士会として参加しました。展示ブースでの日本防災士会の活動紹介ならびに八木支部長を中心にロープワーク教室を開催し、大勢の方に来ていただきました。
午後からは、NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会の定例会に参加。国立がん研究センター東病院の大津先生の「がんゲノム医療」についての講演を拝聴させて頂きました。
ゲノムとは、遺伝子「gene」と、すべてを意味する「-ome」を合わせた造語で、遺伝子情報全体のことを指すとのこと。
がんゲノム医療とは、がん患者の遺伝子の情報を調べて、その遺伝子に応じた個人の体質や病状に合うよう、効率的・効果的に病気の診断と治療を行う医療だそうです。
同じ部位のがんでも、それぞれがん細胞ができてきた原因が異なるため、従来の臓器別の治療より効果的であるそうです。これからのがん治療に期待が持てそうです。

11月4日土曜日。
今日はひきこもりの支援について、KHJ愛媛県こまどりの会武田会長と共に山本博司参議院議員と意見交換。
終了後は愛媛高次脳機能障がいを支援する会の皆様との意見交換に同行しました。
支援体制が前進するよう、他県の先進事例を調査しながら取り組んでまいりたいと思います。

11月3日金曜日。今日は香川県高松市へ。
日本防災士会の四国4県の支部長、事務局長の会議に愛媛県支部事務局長として出席しました。
各県の状況等の情報交換ならびに、四国連絡協議会の設立について協議しました。愛媛県支部は四国で最後にできた支部ですので、他の3県から様々勉強させていただきました。
また帰り道、余土小学校横の交差点マークの設置確認に行きました。

11月2日木曜日。
道路標示の設置確認へ❗️
市内多くの箇所の道路の安全対策などを要望していますが、地元余戸の数カ所の道路標示の設置や修繕、標識や横断歩道の設置が完了しました。国体等で予定が遅れていますが、随時、進捗状況を確認してまいりたいと思います。

11月1日水曜日。快晴の中、朝の街頭演説でスタートです❗️
今年もあと2カ月、一日一日市民の皆さまのお役に立てるよう、全力を尽くしてまいりたいと思います‼️

このページのトップヘ