松山市議会議員 太田ゆきのぶBLOG

2016年11月

今日は終日、市民相談やご挨拶まわりで市内を東奔西走。人生の大先輩お二人ともじっくり懇談。大変勉強になりました。様々な方と語り合うことが本当に大切です。これからも市民の皆様とじっくり懇談してまいりたいと思います。

今日は5件の市民相談の対応で、担当課訪問や関係者宅への交渉、市民相談の報告などで市内をまわりました。
また、今日の公明新聞にネット発信に頑張る女性議員の活躍が紹介されていました。公明党はネット発信に力を入れています。ブログやフェイスブック、ツイッターなどで日々の活動の状況を報告します。私もブログ、フェイスブック、ツイッター、ラインのタイムラインに日々の活動の状況を報告しています。ブログは初当選後の初登庁以来1日も欠かさず続けています。継続は力を信じ頑張ってまいりたいと思います。

今週も早朝の街頭演説でスタートです❗️
12月議会も始まりました。"議会質問は議員の命"との指導を受け、毎回質問を決意。来週5日に初当選以来連続11回めの質問をさせていただきます。しっかり取り組んでまいります。

今日は今治市で公明党愛媛県本部の議員総会。笹岡代表より今治市、西条市の候補者に党の公認証書の授与が行われました。私も今治市の候補者の選対責任者として全力で取り組ん組んでまいります。

今日は終日、党務や市民相談、挨拶まわり等で市内を東奔西走。
夜はようやく議会質問の準備に取り掛かりました。12月5日の午前に一般質問をさせていただきます。

今日から松山市議会12月定例会が開会。約95億4000万円の補正予算の議案が上程されました。
また、床の色が赤から紺色に変わり椅子も新しくなるなど、議場の装いが変わりました。来週1日からは一般質問が始まります。私は5日の2番目に質問で登壇します。
午後からは、松山市議会公明党議員団として、市長に予算についての要望書を渡しました。

今日は地域のご相談の対応、市内を挨拶まわりしました。
今日の公明新聞の主張に、フリースクールや夜間中学など多様な学ぶ場を推進するため法律「教育機会確保法案」が衆議院を通過したことが掲載されていました。
私も以前、中退者や不登校生を支援する民間の教育施設に勤めていましたが、様々な事情で普通の学校に行けない子どもたち、また、保護者の相談をたくさん受けました。大切なことは、どんな学びの形でも前に進めるように対応することであります。フリースクール等の学びの場大切さを実感しています。しかしフリースクール等は公的な補助がないため運営が厳しい所もたくさんあります。今回の法律が成立し、こうした学びの場に対して支援が進むことを期待したいと思います。

午前中、お世話になった方の葬儀へ。午後からは愛媛県視聴覚福祉センターにて開催の文化祭に、人工内耳装用児の会「うさぎのわ」の皆様が手話コーラスで出演するということで、応援がてら見に行きました。本当に思いのこもった感動的な手話コーラスでした。とても爽やか気持ちになりました。

「うさぎのわ」は重度の聴覚障がいを克服するため、人工内耳という手術を施した子どもと保護者の会です。日々様々なご苦労を乗り越えながら懸命に活動されています。少しでも支援が進むよう努力し、粘り強く行政に訴え続けてまいりたいと思います。

終了後はコミセンで開催されている防災シンポジウムに参加。避難所運営について勉強させていただきました。
夜は党員会を開催。木村県議に原発問題について話していただきました。


今日は3件の市民相談対応。防災士会愛媛県支部立ち上げ準備等で動きました。
また、昨日の公明新聞の全国版記事に市職員の障がい者雇用の要件緩和の記事を掲載いただきました。

今週も早朝の街頭演説で出発❗️公的年金の受給資格を得るのに必要な加入期間を、25年から10年に短縮する無年金者救済法など様々なお話しをしました。
今日は地域の方がご夫妻で応援に駆けつけていただきました。
また、日本防災士会愛媛県支部の設立のための打ち合わせを行いました。事務局長として、来年の春に開催予定の設立総会に向け、しっかり取り組んでまいりたいと思います。

今日は終日、ひきこもり家族会のKHJ愛媛県こまどりの会の月例会でした。東京の本部より家族相談士の上田理香さんに来ていただき、「ジェノグラム(家族図)から見るひきこもり理解」のテーマで講演をしていただきました。

今日は公明党愛媛県本部主催の団体ヒアリング。石田祝稔政務調査会長、山本博司参議院議員と共に愛媛県の各団体のご要望等をお聞きしました。私は県本部団体渉外局長として司会進行を担当しました。
また、明日は地元余戸中分館の文化祭です。準備のお手伝いに行きました。

今日は松山市議会の12議会の議案説明会でした。今回も一般質問をさせていただく予定です。しっかり取り組んでまいりたいと思います。

昨日は移転整備が計画されている地元の余土公民館のため、整備委員会の皆様と共に、清水公民館、味生公民館を視察させていただきました。
各公民館の整備までのご苦労された話や取り組み、各公民館の特色など丁寧にご説明いただきました。私も余土公民館移転整備委員会の顧問としてしっかり取り組んでまいりたいと思います。

今日は朝から午後すぎまで議会にて、会派の予算要望についての会議をしました。公明党の政策が少しでも実現するよう努力してまいります。
終了後は、市民相談の現場調査、消防局で理事者と打ち合わせ、夜は市民相談の結果報告まわりでした。

11月は「児童虐待防止推進月間」です。本日は「オレンジリボン街頭演説」を、女性局の清水市議・長野市議・桝田市議・佐々木市議、青年局長の吉冨市議、砥部町議の菊池議員、太田の7名で実施しました。 

「オレンジリボン」は、2004年に栃木県小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末に亡くなった痛ましい事件を受け、市民団体などが虐待防止の啓発のために2005年から始めた「オレンジリボン運動」のシンボルマークです。このオレンジ色は子どもたちの明るい未来を表し、オレンジリボンには子ども虐待を防止するというメッセージが込められています。

未来の宝である子どもの幸せを一番に考える「チャイルドファースト」社会を目指し、尊い子どもたちの命を守り、希望する人が安心して子どもを生み育てられる社会をめざし、全力で頑張ってまいります。

今日は8件の市民相談の対応。市内を走りまわりました。難しい課題もありますが、精一杯努力したいと思います。夕方からは、聴覚障害者協会等の主催による医療セミナー参加させていただきました。

今日は日本と韓国の友好親善を深めるイベント、「韓日フェスタIN  EHIME」にご案内いただき参加させていただきました。

また、松山市城山公園内のオストメイト設備がある多機能トイレの改善確認に行きました。

先日、人工肛門・人工膀胱保有者の会である、日本オストミー協会愛媛県支部の方と共にひとつひとつ現場を確認しながら、使用時の課題についてご相談いただき、担当課に改善を要望していました。
水量増量、鏡とゴミ入れを大きいものに取り替えるなどの対応を担当課に実施していただきました。
当事者でなければ、わからないご苦労がたくさんあります。これからも現場第一に徹し努力してまいりたいと思います。

今日は午前中、地元集会所で開催の子ども能楽に参加。午後からは松山市駅前にて、愛媛県難病連絡協議会の菅会長とともに、赤い羽根共同募金活動を行いました。夜は市総合福祉センターにて、松山市聴覚障害者協会の皆様と手話言語条例についての意見交換並びに懇談会。日ごろの様々なご苦労についてお聞きかせいただきました。少しでも改善できるよう努力を尽くしてまいりたいと思います。

早朝より四国中央市議選の応援に来てます。選挙戦も後2日。「谷内ひらき」候補は執念で戦っています。2期8年で1000件以上の市民相談を誠実に対応し、様々な政策を実現してきた素晴らしい候補です。大変厳しい選挙戦です。どうか「谷内ひらき」候補を勝たせてください。最後の最後まで「谷内ひらき」候補に絶対なるご支援賜りますよう心よりお願い申し上げます。

松山市議会都市企業委員会の行政視察2日め。昨日夜雪の降る中、函館市まで移動し、今日は函館市役所、五稜郭を訪問し、史跡の保存等についてご説明いただきました。

今日は松山市議会都市企業委員会で青森県弘前市を訪問。城を活用した都市公園に関して様々勉強させていただきました。弘前市では石垣修繕のため天守閣をそのまま70メートル移動させ工事を行っています。江戸時代に170余あった城の中で、今でも昔のままの天守閣があるのは全国で12城しかありません。本市の松山城同様、弘前城もその内のひとつであり、歴史的遺産を守るため耐震化や保存等について真剣に取り組んでいます。現在12城の中で天守閣自体を耐震化しているのは、姫路城のみということですが、熊本城の教訓を生かし、松山城でも早急な耐震化を実施の必要性を感じています。今後調査研究していきたいと思います。

今日から松山市議会都市企業委員会の行政視察のため、青森県弘前市、北海道函館市へ。今日は飛行機を乗り継ぎ、弘前市へ移動しました。しっかり勉強、調査し松山市の政策に生かしてまいりたいと思います。

今週も早朝の街頭演説で出発。終了後、松山市議会決算特別委員会、愛媛大学教授の講師で倫理規定の勉強会、政策研究会のがん条例の策定のための専門部会に参加しました。
明日からは都市企業委員会の視察で弘前市、函館市に出張です。

今日は四国中央市議会議員選挙の告示日❗️早朝より「谷内ひらき候補」の遊説の応援にまいりました。「谷内ひらき候補」は2期8年で1000件以上の市民相談を受け、様々な政策を実現してきました。徹して一人の声を大切にする「谷内ひらき候補」です。皆様の絶対なるご支援を「谷内ひらき候補」に賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

今日は一日防災デー。午前中、松山市の総合防災訓練に余戸地域の防災士として参加。バケツリレーや被災者の救出訓練をしました。
午後からは弥生町のサロンで、防災士として防災についての講演をさせていただきました。
これからも地域防災力向上のため全力を尽くしてまいりたいと思います。

今日は午前中、松山市議会の政策研究会を開催。「松山市地酒で乾杯を推進する条例の制定」について研究課題とするかどうかを議論し、研究課題とすることに決定されました。
午後からは市民相談の調査や報告。
夜は企業や団体、政治家など様々な方が参加する異業種交流会「雲の会」に久しぶりに参加し親交を深めました。明日は松山市の総合防災訓練、午後から防災セミナーの講師、夜は今治市で会合等、日程がびっしりですが、元気一杯頑張ってまいります。

今日は、松山市道後のにぎたつ会館にて、全国パーキンソン病友の会中四国ブロック研修交流大会を開催。愛媛県では初めての開催でしたが、中四国8県より約70名の皆様にご参加いただきました。

順天堂大学名誉教授で、パーキンソン病治療の世界的権威である水野先生の講演、各県代表の闘病体験など充実した大成功の大会でした。
夜の交流会では愛媛県支部の大橋さんとご友人による三味線も披露。参加者に大変喜んでいただきました。

日頃、病気と戦いながら過ごされている皆様が、遠くからわざわざご参加いただきますので、少しでも喜んで帰って頂けるよう、この数ヶ月企画立案準備等真剣に取り組んできました。今後も皆様の支援に全力を尽くしてまいりたいと思います。

今日は朝から夕方まで、病院にて健康診断でした。来院者が多く終了まで7時間もかかりました。
夜は党の責任者会を開催。今月の党員会について協議しました。
明日はいよいよパーキンソン病友の会の中四国大会です。中四国全域から来県される皆様に喜んでいただけるよう全力を尽くしたいと思います。

今日は市民相談の対応や調査、週末に講師を担当させていただく防災セミナーの会場の下見並びに打ち合わせ。あさって開催予定のパーキンソン病友の会の中四国大会の準備等で動きました。現在様々な団体のお手伝いやボランティアをさせていただいているため、毎日が時間との勝負ですが、より良い社会となるよう徹して人に尽くす人生を歩んでいきたいと思います。

このページのトップヘ