松山市議会議員 太田ゆきのぶBLOG

2015年03月

★お世話になった方とのお別れ

今日は年度末、転勤などのシーズンになりました。
一昨年末に余戸に引越してきて以来、大変お世話になった方が、本日大阪に帰ることになりました。
とても元気でパワフルでいつも元気つけてくれていました。本当に寂しい限りです。御礼のご挨拶にお伺いし、記念に写真を撮りました。大阪でも、ますますのご活躍をご期待申し上げます。

また、今日の愛媛新聞にも掲載されていますが、学生防災士育成が、愛媛大と本市の共同ではじまります。
阪神淡路大震災の教訓から、自助共助力の向上のため、地域の防災力を牽引していく防災リーダーの必要性から、防災士の制度ができました。
私も阪神淡路大震災の経験者として、地域の防災に貢献したいと防災士を取得し、議会質問でも防災対策について訴えてまいりました。
昨年の12月議会の一般質問でも、特に若者防災士・女性防災士の育成を訴えたところです。
地域の自主防災組織の防災士の皆様は比較的年齢が高く、継続した防災対策のためには、若者防災士が重要であります。南海トラフ巨大地震も今後30年以内に7割の確率であります。地域の防災力アップのため、学生防災士に期待します。

坂口さん

学生防災士


★木村ほまれ県議と街頭演説

今日は告示前最後の早朝街頭演説を、木村ほまれ県議と行いました。
いよいよ金曜日が告示日です。全力で戦ってまいります。



★関西完勝を!

昨日夜から久しぶりに明石市に来ました。明石の選挙区もかつてない激戦です。友人の伊藤かつまさ議員が頑張っています。
全国完勝をめざし執念の戦いをしてまいります。



★全国完勝を!負けたらあかん!

今日は大阪市内を東奔西走しました。負けたらあかんの関西魂が湧いて来ました。淀川区ではNPOのMAMIEの安藤理事長と久しぶりに面会。様々お話しできました。MAMIEは、聴覚障害者の方に音の情報があることを知らせる聴導犬の普及に取り組まれています。
また、西成区では青年部時代共に戦った川岡府議の応援にまいりました。全国完勝を断じてしてまいります。



★告示まであと1週間

今日は木村県議会議員と末広橋で早朝街頭演説をしました。多くの皆様が木村がんばれと手を振ってくださいました。ありがとうございます。
その後、出陣式の案内、こまどりの松山市NPO登録、お世話になった方の告別式、遊説の下見、会合など今日も慌ただし1日でした。
日々全力疾走で頑張ります。


★県議選事前審査

今日は県議選事前審査、認定こども園の要望、党活動、県議と語る会、こまどりの役員会など慌ただしい1日でした。
県議選も来週いよいよ告示となり、様々な準備、課題もありますが、日々真剣勝負で取り組んでまいります。
また、道路上のマンホールの蓋の周囲が
いたみ、車が通るたびに音が響いくと、市民の皆様の相談を受けていた箇所の、補修ができたとの連絡をいただいたので、確認に行きました。



★松山東高校甲子園で初戦突破

今日は終日、県議選の準備など党活動で忙しい1日でした。
そんな中、夕方には嬉しいニュースが。先日、市役所前で壮行会で送り出した松山東高校野球部が、82年ぶりの甲子園出場で、強豪相手に5対4で勝利をしました。松山市民は大いに盛り上がり、元気づけられました。

★さくら小学校卒業式

今日は地元のさくら小学校の卒業式に参加させていただきました。男子70名女子60名計130名が卒業です。体育館の真ん中に置かれた花々を、卒業生、在校生、教職員、保護者、来賓が四方で囲むように座り、お互い顔が見えるようにしています。キビキビとした動き、元気いっぱいのかけ声や返事、成長した卒業生がとてもたくましく輝いていました。みんな中学校でも頑張ってほしいと思います。







★議会改革特別委員会情報公開ワーク

今日は木村県議は挨拶まわりのため、1人で早朝街頭演説をしました。3月定例会の報告、議会改革の状況等約15分間お話ししました。
また、午後からは議会改革特別委員会の情報公開ワークが開催。議会報告会の開催要領について検討しました。先週視察させていただいた大分市議会の良い部分も取り入れ、良い議会報告会ができるよう努力してまいります。


★人工内耳装用者への支援を!

今日は午前中、こまどりの会の打合せ。午後から山本博司参議院議員とともに、人工内耳友の会の中城支部長、愛媛人工内耳リハビリテーションセンター長の高橋愛媛大学名誉教授と意見交換。人工内耳装用者の様々な課題をお聞きしました。
人工内耳装用者の皆様は、機器買い換えや修理に大きな経済的負担をともないます。独自に支援をする自治体も少しずつ出て来ましたが、松山市ではまだ買い換えや修理に支援がない状況です。昨年の12月議会でも支援を訴えました。今後も支援拡充に向け執着をもって取り組みたいと思います。
その後、障がい者の皆様の就労支援をIT関連の仕事で行なっいる、NPO法人ぶうしすてむを視察させていただきました。




★松山外環状道路市坪〜余戸南IC開通

今日は午前中、ひめぎんホールで行われた愛光幼稚舎の卒業式に参加しました。仕事の都合で子供の行事にはあまり参加できませんでしたが、選挙等で大変寂しい思いをさせてきましたので、時間をつくり参加しました。今日は成長した子供の姿を見ることができ良かったです。
午後からは、松山外環状道路インター線市坪〜余戸インターの開通式典に参加しました。松山インターまでのアクセス向上はもとより、渋滞緩和の効果が期待されています。空港まで全線開通が楽しみです。
式典では山本博司参議院議員も挨拶をしました。余戸インターでは、余土中学校の生徒による、素晴らしい演奏また地元の余土太鼓会による、迫力ある太鼓の音が式典を盛り上げました。
テープカットともに子供たちによって放たれた風船が空高く、子どもたちの夢をのせて舞い上がりました。子どもたちにとって希望あふれる松山市となるよう、全力を尽くしてまいります。
終了後、木村事務所にて22時まで作業をしました。











★議会改革特別委員会視察

今日、議会改革特別委員会の視察でお城がすぐ近くにある、大分市役所を訪問しました。
松山市では議会基本条例策定を中心とした議会改革に取り組んでいます。先進的な取り組みをしている大分市議会で勉強させていただきました。
はじめに、創価大学の先輩でもある大分市議会の今山副議長より挨拶をいただき、こちらからは丹生谷委員長が挨拶。市民意見交換会、若年層との意見交換会、政策条例づくり等、質疑を交え丁寧にご説明いただきました。大変勉強になりました。本市の議会改革生かしてまいります。
議場も見学させていただきました。防災用のヘルメットが常備されており、防災意識の高さを感じました。
帰路フェリーより見た夕日の美しさが心を爽やかにしてくれました。
松山に帰着後すぐに統一選に向けての会議に参加しました。
















★議会改革特別委員会視察

今日は、議会改革特別委員会の視察のため大分県に移動しました。八幡浜港より臼杵にフェリーで移動しました。妻の育った八幡浜に久しぶりに来ました。八幡浜港のフェリー乗り場では、フェリー会社に勤務している大学の先輩に久しぶりにお会いできました。明日は大分市役所にて議会改革の先進事例を学びます。しっかり勉強し、松山市の議会改革に生かしてまいります。


★松山市議会3月定例会閉会
今日は早朝より、木村ほまれ県議会議員とともに企業で語る会を開催させていただきました。
さくらが咲いており春の到来を実感。様々課題はありますが、すべてが春になるよう頑張ろうと決意しました。
また、本日は市議会3月定例会の最終日でした。平成27年度一般会計当初予算などが可決されました。地方創生調査特別委員会が設置され、我が会派から大塚議員、清水議員、長野議員が参加します。
これから人口減少社会を迎える中、地方への人の流れを如何につくり、地方を元気していく政策を実施していくか、地方創生への取り組みが非常に重要であります。全国3000名の地方議員、国会議員が連携して全力で取り組んでまいります。





★余土中学校卒業式

今日は余土中学校の卒業式に参加させていただきました。校長先生より1人1人に卒業証書が手渡され、学舎を巣だつ卒業生たちが、輝いていました。希望あふれる送辞、感動的な答辞に皆涙していました。これからの日本の未来をになう、若人に栄光あれと心よりお祝いを申し上げます。午後から木村事務所で作業、夜は会合、その後打ち合わせ。帰宅は23時過ぎでした。明日は早朝より朝礼です。





★松山東高校甲子園出場壮行会

今日は、早朝の街頭演説は木村県議は朝礼のため1人で実施。終了後党活動、昼は市役所前で開催されました、松山東高校の甲子園出場の壮行会に参加しました。松山東高校は21世紀枠で82年ぶりの出場です。私の前任の小林みやこ元市議は、松山東高校野球部の初代女子マネージャーです。まずは1回戦突破を期待したいと思います。
終了後は挨拶まわり、夕方からは木村ほまれ事務所の当番と慌ただしい1日でした。







★コッコサン主催セミナー

今日は、午前中党活動、市民相談、午後から、こまどりの会の定例会、コッコサンのセミナー、夕方より木村事務所当番と忙しい1日でした。
お世話になっているコッコサンのセミナーでは、良い場作りはありがとうの言葉、感謝思考でつくる家庭と職場のテーマのもと、48歳で暴漢に襲われ体の6割の大やけどを負いながら奇跡的に生還し、今現在企業経営をしながら社会貢献活動をされている大島氏の講演をお聞きしました。全てを意味のあるこことして捉え、プラス思考で取り組んでいくことの重要性を学びました。
日々様々な課題と向き合わなければいけないことが多いですが、解決に向け全力を尽くしてまいります。

IMG_0109

IMG_0115

IMG_0110

IMG_0111

IMG_0112



★木村ほまれ語る会

今日は午前中党活動、午後市民相談、夕方より木村ほまれ語る会に参加しました。木村ほまれ県議会議員は、愛媛県のがん条例の策定の中心的な役割を果たしました。



★木村ほまれ語る会

今日は早朝より、木村ほまれ県議会議員の語る会を2箇所開催し、丹生谷議員と共に参加しました。その後市役所にて市民相談の関係部署へ手配、夕方より市内を挨拶まわりで東奔西走しました。
また、本日の愛媛新聞に木村ほまれ県議会議員の委員会質疑が掲載されています。



★決戦まであと1ヶ月

今日は末広橋で木村ほまれ県議会議員と早朝の街頭演説をしました。決戦まであと1ヶ月となりました。大勝利に向け、一瀉千里に戦ってまいります。市民相談の報告で認定子ども園を訪問しました。






★東日本大震災より4年

未曾有の被害をもたらした、東日本大震災より今日で4年めを迎えました。お亡くなりになられた皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
この大震災の教訓を噛み締め、後世の防災減災に生かしていくことが、私たちの使命であると思います。私も震災の直後何かお手伝いしたいと宮城県へ1人でボランティアに行きました。現場は想像以上の状況でした。あらためて防災減災への取り組みの重要性を認識しました。防災減災のためには、日頃からの取り組みまた意識啓発が重要です。そのためにも、防災士の役割が重要です。私も防災士の一人として、防災減災のためできることから、全力を尽くしてまいる決意です。昨年議会質問でも、また昨日の文教消防委員会でも女性や若者防災士のことをただしました。若者また女性防災士を増やしていく方向です。しっかり防災減災対策が前進するよう取り組んでまいります。


★文教消防委員会

今日は終日文教消防委員会が開催されました。余土中学校移転に関する予算など、当初予算に盛り込まれている文教消防関係予算の審査をしました。障がいのある子供たちを、手助けする学校生活支援員の状況も聞きました。昨年6月の一般質問でも増員を要望していましたが、来年度3人の増員となります。また、1人対し1人の支援員の必要性を訴えました。理事者より増員を考えたいとの答弁がありました。※下記愛媛新聞記事参照


★雨の街頭演説

早朝の雨の中、木村ほまれ県議会議員とともに街頭演説をしました。雨にも関わらず、近隣の方がご夫妻で応援に駆けつけてくださいました。本当にありがとうございました。終了後は、丹生谷議員と合流し、福祉施設にて木村ほまれ県議会議員の語る会をさせていただきました。

DSC_0076


DSC_0083_1


DSC_0088


DSC_0093


DSC_0095


DSC_0099


DSC_0100


DSC_0096

★後援会総会

今日は、ひめぎんホ-ルで県議会議員3人の後援会総会が開催されました。笹岡ひろゆき県議会議員、木村ほまれ県議会議員、中まさかつ県議会議員より決意あふれる挨拶がありました。また、青年による勇壮な太鼓の演奏があり、会場を盛り上げました。最後の最後まで全力で戦ってまいります。

DSC_0037


DSC_0058


DSC_0039


DSC_0060


DSC_0053


DSC_0061


DSC_0066

★県議選の勝利に向け

今日は、党活動、委員会質問準備、市民相談処理、夜は4月の県議選についての打ち合わせをしました。
南予からも松本宇和島市議、福原鬼北町議、佐々木八幡浜市議が遠方よりはるばる駆けつけてくださいました。団結して全力で取り組んでまいります。

また、3月4日の本会議で一般質問した動画をユーチューブにアップしました。下記アドレスよりご覧ください。

https://www.youtube.com/user/ootayukinobu/feed

DSC_0034


★木村ほまれ県議会議員と街頭演説

今日から金曜日の朝8時からも早朝街頭演説をしました。県中央病院の南方向の末広橋付近です。4月の大勝利をめざし全力で戦ってまいります。
終了後は、党活動や挨拶まわり、夜は異業種交流会に参加しました。

DSC_0066


DSC_0068


DSC_0070

★一般質問最終日

今日は、松山市議会3月定例議会の一般質問の最終日でした。終了後すぐ、議会改革特別委員会が丹生谷委員長を中心に開催されました。夜は市民相談。明日は早朝より、県中央病院の南方の末広橋付近で、木村ほまれ県議会議員と街頭演説を実施します。

DSC_0061

★3月定例議会にて一般質問

今日は、10時より初当選以来、4回目となる一般質問に立ちました。この数ヶ月市民の皆様からいただきました、下記の内容の質問をさせていただきました。これからも市民の皆様の代弁者として全力で頑張ってまいります。

1子供子育て支援新制度について.

①4月スタートの新制度の準備の状況また課題について問う。

②保育士の確保の状況、処遇改善の状況について問う。

③保育士の処遇改善は勤続年数により加算が増えるとことになっているが、この勤続年数に、地域保育所や地方裁量型認定こども園等に勤めた期間は入るのかどうか問う。

④本市で一時預かり事業の余裕活用型を実施し、一時預かりできる認定こども園等を増やすべきと考えるが見解を問う。

2. 放課後子ども総合プランの推進について
①本市の放課後児童クラブの現状と課題について問う。
②本市の放課後子ども教室の現状と課題について問う。
③国が強力に推進している一体型について本市の現状、今後の行動計画策定の取り組み、教育委員会と保健福祉部の連携について見解を問う。
3.社会的養護について
①本市の社会的養護に対する考えや方策について問う。
②本市における社会的養護が必要な児童数、その児童の受け入れ先について問う
③本市における里親の世帯数・ファミリーホームの世帯数・児童数等の現状について問う。
④本市として里親やファミリーホームの普及支援事業や財政支援をしてはどうかについての見解を問う。
4.学校図書館について
①本市の学校図書館の役割や活用状況について問う。
②購入する書籍は、誰がどういう基準で選書し、購入方法などどういうシステムで各学校に納入されるか。また、各学校の予算額について問う。
③各学校の購入書籍の1部を子供たちが読みたい本を選ぶシステム(選書会)を導入してはどうかの見解を問う。
5.垣生地区の防災対策について
①垣生地区のおける豪雨による河川氾濫危険地域や浸水箇所についての認識を問う。
②満潮時に今出4号水門の閉鎖時等に、豪雨になった場合の時など三反地川流域の浸水被害想定区域、またその対策について問う。
③津波に備えてこの貯木場の流木対策について、本市としてどう考えているのかの見解を問う。
6.サービス付き高齢者向け住宅と生活保護受給者について
①本市のサービス付き高齢者向け住宅は、現在本市にいくつあり、どれくらいの人数が入居できるのか問う。
②本市の生活保護受給者のうち、サービス付き高齢者向け住宅への入居者は何人いるのか問う。
③サービス付き高齢者向け住宅の貧困ビジネス化の本市の対応についての見解を問う。

太田 幸伸議員 (2)

太田 幸伸議員 (4)

DSC_0088



 

★今日から一般質問

今日から5日まで松山市議会の一般質問が始まりました。3日間で18人の議員が質問に立ちます。
昨年4月に15人の新人議員が当選してより、質問戦が活発になりました。これこそ議会改革だと思います。
議員にとって議会質問は市民の皆さまの課題を代弁する、何よりも大事な仕事です。
質問をするためには、調査や勉強大変ですが、山口代表の議会質問は議員の命との指導どおり、私はできる限り毎回していこうと決意しています。明日4日10時より初当選以来、4回めの一般質問をさせていただきます。

DSC_0087

★3月木村ほまれ県議会議員と街頭演説

いよいよ3月、今日は、木村ほまれ県議会議員とともに早朝街頭演説より出発しました。木村県議からは
がん条例など実績の話がありました。終了後、議会へ。代表質問で雲峰議員が質問に立ちました。

DSC_0083


DSC_0081


DSC_0085

★KHJ全国大会打ち合わせ

今日は、朝からこまどりの会役員で香川県へ移動。
10月31日香川県で開催予定のKHJの全国大会準備のための第1回KHJ四国ブロック会議に参加しました。大成功に向け努力してまいります。

DSC_0079


DSC_0080


DSC_0080~2

このページのトップヘ