今日は「えひめダルク」支援会の会議に出席。
来月7月16日に松山市総合福祉センターで13時30分より開催される、開設フォーラムの準備について協議しました。
「えひめダルク」は薬物などの依存症者のための、民間のリハビリ施設です。薬物依存症はWHOでも言われているように、治療により回復できる病気です。薬物依存症からの回復のために、今、全国にダルクが広がっていますが、愛媛県松山市にもようやく開設されました。
参加費無料、予約不要、300人収容の会場です。
関係者はもちろん関心がある方は是非、開設フォーラムにご参加ください。