今日は砥部の七折梅まつり訪問。市民相談の対応、議会質問の準備など。
今日我が家にも配布されましたが、松山市では、2月下旬から3月にかけて、市内全戸に内水ハザードマップが配布されます。
近年増加している局地的な豪雨による災害の軽減を目的として、危険箇所や浸水区域等を知ることによって
いざ災害が起こった時に備えるために作成されました。
皆さま是非活用してください。