今日は松山市議会都市企業委員会で青森県弘前市を訪問。城を活用した都市公園に関して様々勉強させていただきました。弘前市では石垣修繕のため天守閣をそのまま70メートル移動させ工事を行っています。江戸時代に170余あった城の中で、今でも昔のままの天守閣があるのは全国で12城しかありません。本市の松山城同様、弘前城もその内のひとつであり、歴史的遺産を守るため耐震化や保存等について真剣に取り組んでいます。現在12城の中で天守閣自体を耐震化しているのは、姫路城のみということですが、熊本城の教訓を生かし、松山城でも早急な耐震化を実施の必要性を感じています。今後調査研究していきたいと思います。