3日間の市民救急サポーター制度応急手当普及員養成講習が今日で終了し認定証をいただきました。
この講習は市民が病気で倒れたりした場合などに、救急対応ができる市民を増やすため、心肺蘇生、AEDの使用等の指導が行える普及員の養成を目的に松山市消防局が実施しています。今後普及員としてしっかり取り組んでまいります。また、共に講習を受講した素晴らしい仲間に感謝です。今後も連携を取り、ボランティア活動に取り組んでいきたいと思います。