今日は公明党愛媛県本部の中予地域の議員で、いよてつ高島屋前にて、憲法記念日街頭演説会を実施しました。また、公明新聞には憲法記念日アピールが掲載されています。公明党は、憲法について、新しい時代に即応した改正があってしかるべきとの立場でありますが、それは過去、憲法施行時に想定できず、憲法改正しか解決方法がないような課題が明らかになる場合であります。現行憲法は維持した上で、環境権などの条文を"付け加える"形の加憲という方法を主張しています。