今日はお誘いをいただき、がんについての講演会に参加させていただきました。講師は元ミス日本の吉野ゆりえさんです。吉野さんは19度の手術を克服し、がんと共生するプロダンサーです。壮絶な闘病生活をしながらも、前向きに明るく生きてく姿に感動しました。
がんは2人に1人が罹患し、3人に1人はがんで亡くなる国民病とも言うべき状況です。早期発見、早期治療のため検診率の向上の強化はもちろん、患者また家族のサポート体制の強化も重要であると思います。しっかり研究し松山市のがん対策向上の為全力を尽くします。