昨日から本日まで香川県高松市にて、ひきこもり家族会の全国大会であるKHJ全国大会IN香川が開催されました。北は青森から沖縄まで全国から300名以上の当事者、家族、支援者、行政関係者が参加しました。2日めはテーマ別の分科会。私はひきこもりサポーターについての話を聞きました。まずは県が養成研修の事業を実施するよう県議とともに働きかけたいと思います。
また、今回の中心課題である生活困窮者自立支援制度をひきこもりの具体的な支援にどう繋げていくかが今後非常に重要です。各地域の取り組みや情報を咀嚼して、議会にて提案していきたいと思います。