★昨年の初当選より1年、感謝の思いを胸に!


昨日の新居浜市議会議員選挙は、公明党4候補全員上位で当選し、大勝利できました。ひとえに、党員支持者をはじめ応援いただきました皆様のおかげでございます。心より感謝申し上げます。

今日は、新たな決意で早朝街頭演説、終了後、土地改良区で要望を受け、市役所で会派打ち合わせ、市民相談を担当課に手配、警察関係者と意見交換、企業へあいさつまわり、市民相談とフル活動でした。

また、本日4月27日は、昨年の松山市議選よりちょうど1年目になります。昨年の初当選以来、真心で応援してくださいました、皆様に恩返しをしなければいけない、応援してよかったと思っていただける議員に成長しないといけない、創立者のご指導どおり”さすが公明党の議員”と思っていただける議員にならないといけないと、ただただこのことで心がいっぱいでした。日々決意し、誰よりも自分に厳しく、誰よりも努力をしようとの思いで、この1年間がむしゃらに走ってきました。

公明党の戦いとして強く推進している、街頭演説や情報発信について、当選翌日より始めた、週1回の定点での街頭演説も1年間やりきり、ブログでの情報発信も1日も欠かさず続けています。
議員活動の命と山口代表のご指導にもあった議会質問も、新人議員15名で私1人、すべての議会で質問させていただきました。
また、新たな試みとして、県議とのコラボでの市民相談会の開催。人脈拡大の為、地域では消防団に入団し、地域行事も招待がなくてもこちらか積極的参加し、様々な団体の人脈もあらたに拡大することができました。
実績も障がい者の就労支援や教育環境の支援、ひきこもり支援、若者防災士育成、いじめ対策などを実現、道路の安全対策などの地域実績も、進行中を含め40以上の実績ができました。
これもひとえに、お支えくださった皆様のおかげでございます。

松山出身でもない自分を真心こめて、市政に送っていただきました、党員支持者をはじめ応援していただいた皆様に恩返しするには、ただひたすらに努力するしかないと思っています。
1年たった今、もう1度昨年の初当選の時の決意に立ち返り、今日の公明新聞の議員力アップの記事のとおり徹底して努力と研鑽をしてまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。


FullSizeRender

FullSizeRener