★3月定例議会にて一般質問

今日は、10時より初当選以来、4回目となる一般質問に立ちました。この数ヶ月市民の皆様からいただきました、下記の内容の質問をさせていただきました。これからも市民の皆様の代弁者として全力で頑張ってまいります。

1子供子育て支援新制度について.

①4月スタートの新制度の準備の状況また課題について問う。

②保育士の確保の状況、処遇改善の状況について問う。

③保育士の処遇改善は勤続年数により加算が増えるとことになっているが、この勤続年数に、地域保育所や地方裁量型認定こども園等に勤めた期間は入るのかどうか問う。

④本市で一時預かり事業の余裕活用型を実施し、一時預かりできる認定こども園等を増やすべきと考えるが見解を問う。

2. 放課後子ども総合プランの推進について
①本市の放課後児童クラブの現状と課題について問う。
②本市の放課後子ども教室の現状と課題について問う。
③国が強力に推進している一体型について本市の現状、今後の行動計画策定の取り組み、教育委員会と保健福祉部の連携について見解を問う。
3.社会的養護について
①本市の社会的養護に対する考えや方策について問う。
②本市における社会的養護が必要な児童数、その児童の受け入れ先について問う
③本市における里親の世帯数・ファミリーホームの世帯数・児童数等の現状について問う。
④本市として里親やファミリーホームの普及支援事業や財政支援をしてはどうかについての見解を問う。
4.学校図書館について
①本市の学校図書館の役割や活用状況について問う。
②購入する書籍は、誰がどういう基準で選書し、購入方法などどういうシステムで各学校に納入されるか。また、各学校の予算額について問う。
③各学校の購入書籍の1部を子供たちが読みたい本を選ぶシステム(選書会)を導入してはどうかの見解を問う。
5.垣生地区の防災対策について
①垣生地区のおける豪雨による河川氾濫危険地域や浸水箇所についての認識を問う。
②満潮時に今出4号水門の閉鎖時等に、豪雨になった場合の時など三反地川流域の浸水被害想定区域、またその対策について問う。
③津波に備えてこの貯木場の流木対策について、本市としてどう考えているのかの見解を問う。
6.サービス付き高齢者向け住宅と生活保護受給者について
①本市のサービス付き高齢者向け住宅は、現在本市にいくつあり、どれくらいの人数が入居できるのか問う。
②本市の生活保護受給者のうち、サービス付き高齢者向け住宅への入居者は何人いるのか問う。
③サービス付き高齢者向け住宅の貧困ビジネス化の本市の対応についての見解を問う。

太田 幸伸議員 (2)

太田 幸伸議員 (4)

DSC_0088