★ひきこもりの映画上映

今日は、早朝より地元町内の公園の清掃活動。その後打ち合わせ。終了後市民会館で開催されている子どもの学習発表会に行きました。幼稚舎に入って仕事の都合で一度も参加できませんでしたが、今回最後でしたので時間をつくりました。
午後は、先週のひきこもり支援セミナーにつづき、ひきこもりをテ―マにした藤原監督の映画「空の裏側」が、松山シネマルナティックで上映されました。
伊予市出身の女優重松愛子さんも出演されています。武田こまどり会長とともに、参加させていただきました。
ひきこもり当事者、また父親や母親の心理状態が本当に上手く表現されていました。ひきこもり支援には家族関係の修復が重要です。映画を見て、今後のひきこもり支援について様々考えることができました。俳優の皆さまの演技もさすが素晴らしかったです。

DSC_0002


DSC_0005~2


DSC_0006


DSC_0009


DSC_0010


FB_IMG_1423998121879